瀧口幸恵

プロジェクトファシリテーター。広告代理店勤務後、アーティスト EAT&ART TARO氏のアシスタントに(2015)。「TURN in BRAZIL」にワークショップファシリテーターとして参加(2016)。複数コミュニティのローカルプロジェクトに関わる。株式会社Barbara Pool (2018-)、取手アートプロジェクト(2019)、「隅田川怒涛」リサーチャー(2019-)、一般社団法人Next Commons Lab (2020-)。

瀧口幸恵とTURN IN BRAZIL(ブラジル) 2016

Photo:Rafael Salvador

瀧口幸恵×Monte Azul×東北切り紙「きりこ」
今回の「TURN」では、東北切り紙「きりこ」の研修のため、宮城県南三陸町に1か月間滞在しました。「きりこ」の研修やリサーチを行うと同時に、南三陸町と気仙沼市等の学校や地域の人々とワークショップを実施。そしてサンパウロ近郊の福祉施設「Monte Azul(モンテアズール)」に滞在し、施設を利用する障害のある人や地域の人たちとともに「きりこ」のワークショップを行いました。

【開催期間・場所】

●TURN交流プログラム
実施期間:2016年8月18日(木)~9月7日(水)

 

●展覧会・ワークショップ
開催期間:2016年8月18日(木)~9月7日(水)
会場:パソ・インペリアル 2階 SALA DOS ARCHEIRO

​詳しくはこちら

  • Facebook グレーアイコン
  • Instagram グレーアイコン
  • Vimeo グレーアイコン